トップ > 採用情報 > 社員紹介

社員紹介

各部門で働く社員をご紹介します。

苫小牧支社・苫小牧海運部・通関・業務課 入社2年目 木村敏希
東京支社・東京陸運部・東京港フェリー埠頭事務所 入社2年目 菅原匠
釧路支店・海運課 入社2年目 渡邊裕紀
札幌本部・札幌海運部・業務課 入社5年目 居戸真莉子
札幌本部・新千歳空港営業所 入社6年目 松浦紘士
苫小牧支社・苫小牧陸運部・陸運課入社4年目 小林 翔太

札幌本部 海運部 松浦紘士

●当社の魅力

トレーラーでの陸上輸送、海上コンテナ輸送をサポートする通関・船舶代理店業、航空輸送をサポートする貨物取扱業務等幅広く業務を行っており、物流に関連した様々な業務に触れられることが北海運輸の魅力だと思います。
また、北海道出身の私にとって北海道を拠点に色々な事業を行い、北海道経済の一翼を担っていることも大きな魅力に感じます。

●現在の自分の業務

私は航空貨物の通関手配を行っております。通関とは外国に向けて貨物を送り出すこと、又は貨物を日本に引き取る為の諸手続きをする事です。荷主との打ち合わせ、荷物の入出庫作業、税関検査立会等々業務は多岐にわたります。
海外から輸送中に冷凍の水産品を載せたコンテナが故障してしまったり、輸入されてきたコンテナの積載量が大きすぎて日本の道路ではトラックに積んで走ることが出来ず、港で急遽貨物を積み直したりなど様々なトラブルや急なリクエストにスピーディーかつ正確に対応しなければならない場面も多くありますが、通関業は貨物を国内外に流通させる上で欠くことのできない重要な責任感の持てる職業だと感じています。

●ある1日の流れ

8:20頃 出社
8:30 輸出貨物の入庫立会 その日にフライトする貨物がこの時間に入庫します。
輸出入通関申告 モノによっては税関検査も。
12:00 昼食
13:00 翌日の通関準備、航空会社へのブッキング
15:00 輸入貨物の出庫立会
16:00 請求書作成、その他雑務
17:30頃 業務終了

●就職活動中の皆さんへメッセージ

現在の就職活動を取り巻く状況は大変厳しいと思いますが、多くの選択肢の中から自分の関心・興味のある分野を見定めて就職活動に取り組むことが大切な事だと思います。

PAGE TOP